お寺の境内にあるお墓のお客様から、お墓のリフォームを依頼されました。
墓石を一度撤去、磨きなおしを行って従来の輝きを取り戻しました。

「浮金石」という福島県の銘石です。

 

こちら磨きなおしをしましてこのように生まれ変わりました。

 

ご依頼の内容とご提案内容

お客様からの依頼内容は、

「納骨の前に墓石の汚れが気になるので高圧洗浄してコーティングして欲しい」

でした。

 

早速現場確認。

素敵な墓石なのですが、

  • コーティングするには汚れを落とす必要があること
  • この汚れは高圧洗浄では汚れが落ちないこと

 

というわけでご提案。

決定したリフォーム内容は以下のとおりです。

 

  • 研磨(磨きなおし)
  • 再彫刻
  • ガラスコーティング
  • 防草コンクリート施工
  • 芝台高圧洗浄
  • 新規くりぬき香呂

 

再度磨くことにより元の美しさを取り戻すことをができます。

 

リフォームの手順

リフォーム内容はこのような感じ。

  1. 墓石を墓地より搬出
  2. 加工場にて石材の磨きなおし・再彫刻・ガラスコーティング
  3. 墓地へ再度搬入、元へ戻す
  4. すべての工程においてカロートはそのままなのでお骨の移動はない

 

メインは加工場(茨城県桜川市 坂口石材工芸)での作業なので墓石の搬出・搬入が必要です。

 

今回ご依頼の墓地は大きな霊園ではなく、お寺の境内にある寺院墓地。

ユニーク・カニクレーンが入らないので人力で取り出し作業を行いました。

 

搬出・搬入の際は墓石にキズが付かないよう職人さんが細心の注意を払って行います↓

芝台は高圧洗浄を行います↓

防草コンクリート施工、新規くりぬき香呂を設置しました↓

磨きなおし前と磨きなおし後

磨きなおしをする前とした後を比較してみるとこんな感じです。

浮金石本来の黒が冴えわたり、とてもキレイです。

磨きなおし前

磨きなおし後

磨きなおし前

磨きなおし後

 

磨きなおし前

磨きなおし後

 

浮金石は大変貴重な石です

こちらのお墓は、昭和55年建立です。

40年以上の年月が経過しましたが浮金石は墓石としては大変貴重な高級石材です。

建墓されたお施主様の想いも再びよみがえったように感じました。

 

想いのこもった墓石の輝きをリフォームでよみがえらせることもできます。

ご相談ください。

お気軽にお問合せください。うめ家石材店047-387-3834受付時間 8:00-17:00 [ 火曜定休・年末年始、お彼岸お盆除く]

オンラインでのお問合せはこちら